不動産を相続したらどうすればいいの?

もし不動産を相続した場合、「何をどうすればいいのか?」不安に思う人も多いと思います。
私も親が亡くなり不動産を相続しましたので、その不安な気持ちはよーくわかります!
なのでもし不動産を相続した場合の流れについてを簡単ですがご紹介したいと思います。
まず、不動産を相続したら誰でも名義変更する必要があります。
名義変更はがんばれば自分でできるかもしれませんが、私は司法書士にお願いしました。
司法書士への費用は5万円くらいだったと思います。
あとは相続した不動産を含め、相続税の計算をします。
相続税がかかるかかからないかは相続した財産や相続人の人数などで変わってきますので、これは素直に税理士さんに相談してみるといいと思います。
ちなみに相続税の基礎控除は3,000万円プラス相続人の人数1人当たり600万円になるそうです。
例えば相続人が2人なら3,000万円プラス1,200万円なので4,200までは相続税はかからない計算になるそうです。
相続は「いつか来るだろう」と思っていてもその時がくるとかなり戸惑うことも多いと思います。
落ち着いて相談や手続きができれば一番ですが、いざという時に相談できる専門家を見つけておくことをおすすめします。